スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック…(T_T)

火曜日に里帰り先の病院に検診に行きました。
今までと違って総合病院だし、数年前に移転して綺麗になったとこなので仕組みがよくわからなくて非常に疲れました
検尿とか前のおじいちゃん先生のとこでは自分でマジックで名前書いてたけどここは診察カード通したらコップに名前シール貼られて出てきたりびっくり!
あと内診台も全然違った~


で、検診どうだったかというと…
なんとベビ子さんが逆子に戻ってました…
意味わかんないです。
その後の先生の話とかショックすぎてあまり覚えてません…

なんで戻っちゃったんだろう。

先生いわく、ベビ子さんが2週分ほど小さめ、私の骨盤がいわゆる安産型でしっかりしてるから余裕があるのでまだまだ動けてしまうから、らしいです。

前の病院と違って逆子のチェックのために1週間後とかじゃなくて普通に次は2週間後に検診なのでもうずっと2週間ベビ子さんの位置を気にする毎日になりそうです

私前回逆子になった時も車で長距離移動した後なってたので、今回もかなりの長距離移動したからかな~って思って助産師さん(この病院にて初めて助産師さんという方と話しました~)に聞いてみたら、「確かに大人だって何時間も同じ体勢だったら疲れるよね、赤ちゃんも居心地良いとこに動いたのかも」とのことでした。

そうだよね~って感じです。
一応多めに休憩とったつもりだけど、きっとベビ子さんは逆子状態のが居心地よかったんだろな~

この病院は逆子でも基本普通分娩なのですが、それでも骨格?とかで産めない場合もあるから2週間後の検診でも逆子だったらレントゲンで見るらしいです。
レントゲンって大丈夫…?とかいろいろ考えちゃうんですがとにかくまたしんどい逆子体操をがんばります☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。